日常=最高

「一寸先が闇なら 二寸先は明るい未来」宇多田ヒカルさん『人生最高の日』にある歌詞。いいよね。 久々の舞台に奮闘していた去年の今頃。一年後、世の中がまさかこんな状態になってるなんて。 四年前もそう。まさか故郷があんな震災に

photograph.87

何気ない一言、すれ違いざまの舌打ち、隠れていた鬱憤が溢れ漏れ出ている。ガラスの間仕切りに映った透けた自分からもゆらゆらと。嫌になるね。思わぬ雪にさらされた桜は楽しむ間もなく散った。 それでもね、生きていてほしい。大げさで