photograph.89

現場の再開、新しい出逢い。恐る恐る少しづつ。喜びは噛みしめる。 禍の中でのニューオープン。未だ暖簾をくぐれぬ歯痒さよ。 乾杯できる”之ノ日”まで、そんなに遠くないからな。 KumamotoSony Nex-5r / E

コロナのせい

休みがないだのジメジメ暑いだの、昔からなんとなく気分を上げるのが苦手だった六月も、今年は違う。 いろいろな自粛事が騙し騙しに緩和されて、不安は拭えずとも動き出す。些細なことから記念日まで、ある意味当たり前のように迎えてい

青空

ブルーインパルス!直前まで飛行のことはあまり気にしていなかった。神の使いでもあるまいし、ましてや戦闘機の姿をしてるのに。ただただあの光景が意気に感じて。なんにもできんけど、とにかくブンブン手を振っていた。気づけば近くの人