万次郎君

あの時の 君が唇 散蓮華 淡くおぼろげ、なのにくっきり輪郭を焼き付けてただただ、未練とifで濡らした目の前の世界。 あのころ、だ。 連休中の雨の日。魅力的な作品をたずさえて約三十年ぶりの再会。 手にとった唯一無二の残り物

GW2022

なんだかんだ、忙しく躍動させてもらった44歳を故郷で締める。この一年を象徴するような慌ただしい里帰りになったけども、熊本の心地よい空気に、聞き慣れた方言に、美味か食べモンに落ち着き癒されて。何十年ぶりの再会にも驚き喜び。

映画『観客』

MINIMA18『観客』 製作:HINAMI監督:黒川裕一出演:川連廣明 美憂 蔵原健 5/4(水・祝)19:30〜第12回「千年映画祭」にて上映※詳細は下記、または「千年映画祭」HPをご参照下さい。 長年にわたり熊本に

#LSAS2022

Hikaru UtadaLive Sessions from Air Studios 興奮。 自分の中のこんなトコもまだまだ震えるんやと驚いた初めてなのに懐かしい気もする新しい曲とか、昨年何回リピートしたか分からないあの

宇多田ヒカル

彼女の曲で、霧だの靄だのが晴れていったり。…とつぜん何を。 ドラマにご縁はなかったけども、昨年中はなんだかんだ、彼女に夢中になっていたわけで。…いい歳して何を。 ありがとう、と。やっぱすごいな、と。そして、やっぱめっちゃ

ハレルヤ

打ち身、擦り傷なんのその。雨に降られようがおかまいなし。マスク越しでも伝わる温かい笑顔。 幸せを貰いながら、幸せを願って手を叩く。 仲間の末長い幸せも祈りつつ。