まっしぐら

今年もあっという間に。個人的には厄年の3年が終わる。映画制作での助監督や9年ぶりの舞台出演と近年になく様々なことを経験させてもらい、そのなかで多くの人たちにも出逢えたことは本当にたのしかったし幸せだった。こうして概ね健康

photograph.84

世間では「忘年会スルー」なんて言葉が飛び交う、どうも世知辛い師走。行きたい・行きたくない理由は人それぞれで、時代的にも強制するもんじゃないとは思うけど。ただ、SNSとか街頭インタビューなんかで職場の上司や雰囲気を遠慮なく